くすみに効くどろあわわ、でもシミには・・・

毎日鏡を見るたびに、もう少し肌のくすみが取れて、ハリがあればいいのになぁと思う日々でした。
あらゆる美容アイテムの口コミを見ては、次から次へと試すものの、これといった効果を実感しないままさまよう化粧ジプシー生活が続いていました。ところが、ある日知人の紹介で出会った美容液が、今までの私の生活を一変させてくれたのです。
その美容液には、EGF-22という成分が配合されていました。EGFというのは、ヒトオリゴペプチドといい、赤ちゃんに与える初乳や、唾液に含まれるたんぱく質の一種で、別名「傷治し」とも言われています。初乳には免疫成分が多く含まれると共に、出産で傷ついた赤ちゃんの気道の傷を治す作用もあるとか。また、動物は傷をひたすら舐め続けることで治療をしますよね。
肌のシミやしわ、ハリの減少も、結局は肌が長年の生活で傷ついたのと同然だそうです。
その傷を寝ている間にリペアする美容液なのです。ターンオーバーのサイクルを整える働きもあるようです。
医療現場でも皮膚移植などで使用される成分ですから、その効果は絶大です。肌表面の天然の油分を落とさぬよう、低い温度の水で泡で優しく洗顔をし、寝る前に美容液を塗るだけ。
なんと、夜の手入れはこれだけで良いのです。無精者の私にとっては嬉しい限りです。
3ヶ月ほど使い続けていくうちに、肌のくすみやシミが取れてきて、薄化粧でも平気になり、友人からも色白になったと言われるようになりました。嬉しくて、なんだか表情も明るくなり、気持ちも自信が出て前向きになってきました。この美容液に出会えて、やっとジプシー生活から抜け出すことができました。

Copyright (c) 2016 毛穴が気になってきたら どろあわわ 試してみんしゃい All rights reserved.

メニュー